CASA PROJECTとは?

傘から、CASAへ

CASA PROJECTとは、「不用になった傘を新しく生まれ変わらせるプロジェクト」です。

私たちのまわりには、壊れたり忘れられたりして、不用になってしまった傘が溢れています。
それらは一見するとただのゴミですが、少し見方を変えるだけで
新たな材料に見えてくるはず。

そこでCASA PROJECTでは、 傘という素材を活かしたものづくりを展開し、
また実際にものづくりを体験できるワークショップを行っています。

このプロジェクトの一番の目的は、たくさんの人に「自分でつくることの楽しさ」を思い出してもらうこと。
一人ひとりが必要以上にモノを買うことをやめ、生活に必要なものを自分でつくるようになれば・・・
クリエイティブでサステナブルな未来が見えてきませんか?

また同時に、CASA PROJECTでは廃棄される傘を一本でも多く救うため、

そしていつかは廃棄される傘を無くすために活動を行っています。
つまり最終的に「CASA PROJECTが機能する必要がなくなる」ことが目標なのです。

現在、CASA PROJECTは 私がコアとなって運営していますが、

コンセプトに共感してくれたCASA-memberのみなさんが今日もどこかで捨てられた傘を拾い、
自らの発想で新たなものに生まれ変わらせています。
さあ、あなたも一緒にCASAをつくってみましょう!

CASA No. 000  HOUKO

※CASA PROJECTの詳細・これまでの活動についてはhttp://casaproject.comをご覧ください。